【鹿児島県】2018年02月17日(土)市民公開講座『ホルモンの病気と成人病 ー知らないと損をするー』のお知らせ


2018年2月17日(土)、鹿児島大学病院下垂体疾患センター主催による
市民公開講座『ホルモンの病気と成人病 ー知らないと損をするー』
が開催されます。詳細は以下の通りになります。

事前申し込みは不要ですので、御都合の宜しい方はお気軽にお越し下さい。

講演終了後に先生方による相談会も行われます。

日時
2018年02月17日(土)14:00~16:00(13:30開場)
会場
鹿児島医師会館 4階大ホール
主催
鹿児島大学病院下垂体疾患センター

演題・講師

  • 『知らないと損をする下垂体ホルモンのはなし』
    藤尾信吾先生(鹿児島大学病院脳神経外科 診療講師/鹿児島大学病院下垂体疾患センター センター長)
  • 『ホルモンの病気とどうつきあったらいいの』
    パネルディスカッション
  • 『ホルモンの働きと生活習慣病について』
    西尾善彦先生(鹿児島大学病院糖尿病・内分泌内科 教授)相談会
    藤尾信吾先生(鹿児島大学病院脳神経外科 診療講師 / 鹿児島大学病院下垂体疾患センター センター長)
    有村 洋 先生(鹿児島大学病院糖尿病・内分泌内科 特任助教/鹿児島大学病院下垂体疾患センター 副センター長)
    柿本令奈先生(鹿児島大学病院小児科 医員)
    沖 利通 先生(鹿児島大学医学部保健学科母性・小児看護学 教授)