【オンライン】2021年03月07日(日)RDDオンライン診療開催のご紹介


(印刷用PDFファイルもご利用ください。こちら

『難病とオンライン診療』をテーマとしたRDD開催の案内を頂きました。
オンライン診療についてなかなか話を聞く機会が無いと思いますので、是非お時間の許す方は参加されてみて下さい。参加には事前申込が必要となりますので、ご注意下さい。

詳細については、上記リンクよりPDFを参照下さい。

日時

2021年03月07日(日)13:00~16:30

演題・講師

①『RDD2021 について』
西村由希子氏(特定非営利活動法人ASrid 理事長、RDD 日本開催事務局 事務局長)

②『オンライン診療の基礎と展望』
森田浩之氏(岐阜大学大学院医学系研究科総合病態内科学分野 教授、一般社団法人日本遠隔医療学会 副会長)

③『専門医に偏在がある希少疾患領域におけるオンライン診療の新しい可能性』
山田裕揮氏(株式会社Medii 代表取締役医師、慶応義塾大学病院リウマチ膠原病内科)

④『専門医に偏在がある希少疾患領域におけるオンライン診療の新しい可能性』
大木里美氏(中枢性尿崩症(CDI)の会 副代表、一般社団法人日本遠隔医療学会 市民に遠隔医療をやさしく学んでもらう分科会 分科会長)

会場
 Zoom
参加費
 無料
参加方法(事前申込が必要)
 RDD オンライン診療ホームページ内の「お申込み・お問合せ」より、必要事項を記載の上、お申し込み下さい。
https://enkakutokoton.jimdofree.com/
主催
 市民に遠隔医療をやさしく学んでもらう分科会、RDD オンライン診療実行委員会
後援
 一般社団法人日本遠隔医療学会、NPO 法人地域診療情報連携協議会
協力
 社会福祉法人三鷹市社会福祉協議会