【島根県】2018年06月02日(土)山陰下垂体セミナー開催のお知らせ

印刷用PDFファイルもご利用ください。)

患者会として、山陰・山陽地方での初開催となります!!
下垂体の病気でお悩みの方であれば、会員でない方・初めての方でも大歓迎です!
講演と質疑応答終了後には、先生方にもお入り頂きグループに分かれて色々な体験談や悩みを語り合える機会も作れればと考えております。
みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

日時
2018年06月02日(土)13:30~16:30(13:00開場)
演題・講師
  • 『下垂体腫瘍治療最前線』
  • 黒崎 雅道先生 (鳥取大学医学部 医学科 脳神経医科学講座 脳神経外科学)
  • 『下垂体疾患の内科治療の役割』
  • 山本 昌弘先生 (島根大学医学部 内科学講座 内科学第一)
会場
松江勤労者総合福祉センター
松江テルサ 中会議室
(島根県松江市朝日町478-18)

【山形県】2018年05月12日(土)山形下垂体セミナー開催のお知らせ

印刷用PDFファイルもご利用ください。)

3年ぶりに山形での開催が実現致しました。
今回は、将来有望な3名の先生による講演会が実現致しました。
下垂体の病気でお悩みの方であれば、会員でない方・初めての方でも大歓迎です!
時間次第ではありますが、終了後に普段なかなか出会えない同じ疾患の方と小グループに分かれて体験談を語り合える機会も作れればと考えております。
みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

日時
2018年05月12日(土)13:30~16:30(13:00開場)
演題・講師
  • 『ホルモンと生き生きライフ』
  • 羽田 幸里香先生(山形大学医学部第三内科糖尿病・内分泌代謝分野)
    大通 尚先生 (山形市立済生館病院小児科)
    伊藤 美以子先生 (山形大学医学部脳神経外科)
会場
山形大学 医学部会館 一階奥
(山形市飯田西2-2-2)
参加費
500円(会員は無料)
参加方法
申し込み不要ですので、当日直接会場にお越し下さい。

【東京都】2018年04月30日(月・祝)交流会

下垂体疾患・クッシング症候群を持つ方と、そのご家族の方を対象にした交流会を実施しております。

次回の交流会は2018年04月30日(月・祝日)です。

日時
2018年04月30日(月・祝日)13:00~15:00
場所
虎の門病院 3階講堂(東京都港区虎ノ門二丁目2番2号)
(当日は正門が閉まっているので、入院病棟の入口から入り、旧館のエレベーターに乗ってください。)

  • 東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅 出口3より徒歩5分
参加対象
下垂体疾患・クッシング症候群を持つ方、および、そのご家族
(著しく体調の悪い方や、高熱・感染症の方はご遠慮ください。)
参加費
会員 無料 / 非会員 500円

  • お付き添いの方は無料といたします。
  • 当日のご入会も承ります。
参加方法
申し込み不要(直接、会場にお越しください)

【鹿児島県】2018年02月17日(土)市民公開講座『ホルモンの病気と成人病 ー知らないと損をするー』のお知らせ

2018年2月17日(土)、鹿児島大学病院下垂体疾患センター主催による
市民公開講座『ホルモンの病気と成人病 ー知らないと損をするー』
が開催されます。詳細は以下の通りになります。

事前申し込みは不要ですので、御都合の宜しい方はお気軽にお越し下さい。

講演終了後に先生方による相談会も行われます。

日時
2018年02月17日(土)14:00~16:00(13:30開場)
会場
鹿児島医師会館 4階大ホール
主催
鹿児島大学病院下垂体疾患センター

演題・講師

  • 『知らないと損をする下垂体ホルモンのはなし』
    藤尾信吾先生(鹿児島大学病院脳神経外科 診療講師/鹿児島大学病院下垂体疾患センター センター長)
  • 『ホルモンの病気とどうつきあったらいいの』
    パネルディスカッション
  • 『ホルモンの働きと生活習慣病について』
    西尾善彦先生(鹿児島大学病院糖尿病・内分泌内科 教授)相談会
    藤尾信吾先生(鹿児島大学病院脳神経外科 診療講師 / 鹿児島大学病院下垂体疾患センター センター長)
    有村 洋 先生(鹿児島大学病院糖尿病・内分泌内科 特任助教/鹿児島大学病院下垂体疾患センター 副センター長)
    柿本令奈先生(鹿児島大学病院小児科 医員)
    沖 利通 先生(鹿児島大学医学部保健学科母性・小児看護学 教授)

【東京都】2017年12月23日(土)副腎ホルモン産生異常に関する調査研究班 第6回市民公開講座のご紹介

副腎ホルモン産生異常に関する調査研究班(厚生労働省 難治性疾患政策研究事業)が実施する公開講座をご紹介します。

日時
2017年12月23日(土)10:00~12:00(09:45 開場)
演題
『下垂体・副腎疾患Q&A』
場所
慶應義塾大学医学部 3号館北棟(1階 ラウンジ)
プログラム
10:00 開会(09:45 開場)

  • 【講演】
    講演1 成人の下垂体・副腎疾患(10-20分) 慶應義塾大学医学部 腎臓内分泌代謝内科学教室 専任講師 栗原勲先生
    講演2 下垂体・副腎疾患における副腎クリーゼ(10-20分) 慶應義塾大学医学部 准教授 石井智弘先生
  • 【下垂体・副腎疾患Q&A】
    慶應義塾大学医学部 腎臓内分泌代謝内科学教室 専任講師 栗原勲先生
    慶應義塾大学医学部 小児科学教室 准教授 石井智弘先生
    慶應義塾大学医学部 小児科学教室 教授 長谷川奉延先生
12:00 閉会
対象
どなたでも
参加費
無料
申し込み
不要(直接、会場にお越しください)
主催
副腎ホルモン生産異常に関する調査研究班
(事務局)慶應義塾大学医学部 小児科学教室